プロフィール
 

ugandakonpei

Author:ugandakonpei


青年海外協力隊現職教員参加制度でウガンダに派遣中。
帰国は平成23年3月21日


連絡は
ugandakonpei@gmail.com

 
カテゴリ
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カウントダウン
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

エンテベ散策

 
2009/08/19(Wed) Category : ウガンダの生活
同期のS隊員がいるエンテベに来ています。
エンテベは空港や大統領官邸があったりと、マサカとは雰囲気が全然違う町です。
ムズング(外国人)が多いせいか、町がゆったりとしているように感じます。
昨日はS隊員の上に住んでいる、先輩のK隊員の家で肉じゃがを作って食べました。
我が家と違い、町の中に住んでいるので、買い物がとても便利!
歩いて1~2分で市場やスーパーに行くことができます。
肉じゃがに入れる豚肉ですが、ウガンダではキリスト教徒が多いのですが、
イスラム教の人たちもいます。
そのためか豚肉は路地の奥まったところでひっそりと売っていることが多いです。
肉じゃがの他に、K隊員が炭火を使ってパンを焼いてくれました。
R0026.jpg

これがとても美味しい!
もちろん肉じゃがもすごく美味しかったです。

R0025.jpg
R0027.jpg


今日はS隊員が職場の学校に行くというので、一緒に行ってきました。
学校は長期休みに入っているのですが、事務仕事が残っているというので、
彼が仕事をしている間、エンテベの町を散策してきました。

町をだいたい歩き終わった後、ビクトリア湖の湖畔まで行こうと思い湖の方に向かいます。
そして着いたのがエンテベの植物園です。
RIMG0096.jpg

入園料を払い、ずんずん進んでいくとようやくビクトリア湖に到着。
RIMG0069.jpg

植物園のなかということもあり、静かでとてもいいところでした。
ビクトリア湖も行けたし、帰ろうと来た道を戻る途中、
歩いてきたウガンダ人に「ドラゴンスパイダーは見た?」と聞かれたので
「いや、まだだ」と言うと、「見せてあげるよ」と案内してくれました。
そして歩きながら園内の植物のことを説明してくれます。
やけに詳しいなぁと思っていたら、
彼はマケレレ大学(東アフリカの名門校)で生物学を学んでいる学生でした。
RIMG0095.jpg

長期休みの今は、この植物園でガイドをしているようです。
彼のおかげで、猿や鷹をはじめとするいろいろな鳥、
そして世界中から集めた様々な植物を案内してもらえました。
彼曰く、ここで映画「ターザン」も撮影したとのこと。
本当かいな、と思いながらも、
ターザンに出てくるようなツタがたくさんからまった大きな樹はなかなかの迫力でした。

ほんのちょっとのつもりが、1時間以上も園内をひとつひとつ説明してもらいながら歩き、
大満足の散策になりました。

RIMG0045.jpg
RIMG0054_20090820152817.jpg
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 


植物園とか行ってみたいなー

てか、植物園あるなら
動物園もあるのかな?

ちょっと気になった‥

 

No title

そうなんだよ。

今回のエンテベ訪問の最大の目的は動物園に行くこと。

動物園については次回書きます。

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
リンク
Flag counter
 
free counters
 
ClustrMaps
 
 
都道府県別アクセス
 

ジオターゲティング
 
なかのひと
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。