プロフィール
 

ugandakonpei

Author:ugandakonpei


青年海外協力隊現職教員参加制度でウガンダに派遣中。
帰国は平成23年3月21日


連絡は
ugandakonpei@gmail.com

 
カテゴリ
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カウントダウン
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

教会セレモニー

 
2009/09/30(Wed) Category : ウガンダの生活
歩いて10分ほど離れた近所にナヨンジョおばあさんが住んでいます。
とても優しくて、いつも笑顔の絶えない人です。
そんなナヨンジョおばあさんから教会でお祝いがあるからおいでと誘われたので出かけてきました。
教会というのはキリスト教の教会です。
ウガンダの多くの人はキリスト教で、次いでイスラム教の人たちが多いです。
教会の前には、いつもはいないアイス売りやチャパティ屋台が出ていました。

RIMG0264.jpg

また教会に向かう大勢の人は皆、正装です。

RIMG0211.jpg

普段はそんなたくさん人がいないところなのですが、
今日はどこからこんなにもたくさんの人が来たのかというぐらい、たくさんの人が教会に集まってきています。

教会に着くと、なんと来賓席と思われる場所に案内されました。
RIMG0215_20090928234045.jpg
式典が始まると、ガンダ語なので意味は分からないのですが、
賛美歌を歌ったりウガンダの踊りがあったりとなかなか興味深かったのですが、

ちょうど賛美歌で
「ハレルヤー、ハレルヤー♪」
と皆が歌っているときに、雨が降り出したのです。

ハレルヤー♪

雨がしとしとと降り、しだいに本降りになってきます。
それでもみんなで

ハレルヤー♪

晴れてないしー!雨だしー!と、ひとりでつっこむわたくし。

このときばかりは思わず笑いをこらえるのに必死になってしまいました。
なんてタイミングのいい雨でしょう。

雨のせいで大勢の人がテントの中や教会の中に避難。
それでも式典は続きます。

RIMG0228.jpg

途中、係の人がテントの屋根にたまった水を流すたびにみんなの視線がそっちに。

でもなんとかまた晴れて無事式典は終了。
RIMG0257.jpg

それにしても長い式典でした。
ピースコーのアンバーは途中で飽きて、数独(数字のクロスワードみたいなの)をやり出す始末。

あんたキリスト教徒ちゃうんかい!
それでいいのかアメリカ人!
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No title

 愕くほど大らかな感じですね~!!

 

No title

のぶさん

途上国はどこもこんな感じなんですかねー
ンポランポラ(ゆっくりゆっくり)です。

 

No title

いいねぇ。ザンビアもこんな感じよ。楽しく見せてもらってます。私的にはつっこみをもっと激しくしてほしいところだけど、関西人っぽく。

 

No title

ザンビアも同じかぁ。

心の中ではもっと激しいつっこみなんですけどね。
一応ブログなのでほどほどに。

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
リンク
Flag counter
 
free counters
 
ClustrMaps
 
 
都道府県別アクセス
 

ジオターゲティング
 
なかのひと
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。