プロフィール
 

ugandakonpei

Author:ugandakonpei


青年海外協力隊現職教員参加制度でウガンダに派遣中。
帰国は平成23年3月21日


連絡は
ugandakonpei@gmail.com

 
カテゴリ
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カウントダウン
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

のほほんとアフリカのてっぺんに登ってみた 出発編

 
2011/02/01(Tue) Category : キリマンジャロ登山記
目の前には机に突っ伏して眠るD隊員の姿。
IMG_0111.jpg

エンテベ空港のカフェでキリマンジャロ国際空港行きの飛行機を待っている時であった。
あろうことか、このD隊員「昨晩夜の3時まで呑んでいたので眠い」とのたまいやがったのである。
これからアフリカ最高峰のキリマンジャロ山に登ろうというのにである。
かすかに殺意を覚えながら、登山を前に不安になっていた俺はいつもとかわらぬD隊員の姿にうらやましくもあった。
勢いでキリマンジャロ山に登ることになったものの、富士山も登ったことのない俺である。
体育会系でもなく、当然登山に興味もない。
では、なぜ登るのか?
やはりアフリカ最高峰の山であるからに他ならない。

ウガンダのエンテベ空港からキリマンジャロ国際空港まではプレジションエアーが直行便を出している。
しかし予想通りの小さい飛行機、プロペラ機である。
IMG_0119.jpg

高所恐怖症のD隊員は初めこそ恐れおののいていたが、結局飛行機の中でも爆睡。
つくづく幸せな性格である。
IMG_0138.jpg

キリマンジャロ国際空港はこじんまりとした、それでいて感じの良い空港であった。
IMG_0149.jpg

我々を迎えてくれたのは今回の登山を率いてくれるメインガイドのオーガストであった。
IMG_0153.jpg

今日宿泊するキリマンジャロの麓の町モシに到着。
ホテルでチェックインしたあとはすぐに旅行会社のオフィス兼レンタルショップに移動。
各自登山に足りない装備をレンタルするためである。
出迎えてくれたのは旅行会社の女社長。
IMG_0173.jpg
とても感じの良い人である。

しかも、懸念されていたレンタル品も予想以上にいいものを取り揃えている。
俺が借りたのは寝袋とストック、普段背負うデイパックのレインカバーの3つ。
登山靴やダウンジャケットはウガンダの中古マーケットで苦労して探したので借りなかったが、何も持ってなくてもここで全部借りることだって可能である。
レンタル品が決まったあとは、旅行代金の支払い。
結構な金額である。
そしてホテルに戻って、休憩したあと夕食。
夕食後にガイドとの打ち合わせがあった。
打ち合わせにはメインガイドのオーガストとサブガイドのジョージの2人が来た。
ひととおりの話が終わったあと、懸念事項であった薬の話に。
薬とはダイアモックスのことである。
ダイアモックスは本来高山病の薬ではないのだが、高山病にも効くということで服用する登山者が多い。
しかし、高山病の薬として日本で認可されているわけでもないので、服用は自己責任であるし、当然副作用もある。
マラリアの予防薬メフロキンの副作用で痛い目にあったことのある俺は正直躊躇していた。
気になるのは薬剤師の資格を持っているA隊員とH隊員の判断であった。
H隊員はすぐさま服用すると宣言。
A隊員は飲まないとのこと。
薬剤師の中でも意見が別れてしまった。
悩む俺。
高山病も嫌だが、薬の副作用も嫌である。
悩んだ末に飲まないことに決めた。
服用することにしたのは、H隊員、E隊員、S隊員、D隊員の4名。
服用しないのは、A隊員、M隊員と俺の3名。
実はこの判断が登山の行く末をわけることにその時は知る由もなかった。
服用組はこの日の夜からダイアモックスを半錠飲むことに。
みな緊張しながら服用していた。
IMG_0203.jpg
荷物の最終チェックとパッキングであっという間に寝る時間になってしまった。
 
コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

いいな~。間違いなく高山病の薬は服用でしょ。先が楽しみ。

 

No Title

テイジ

一生の思い出にはなったよー。
ただもう一度登るかと言われると悩むね。
薬の結果についてはあとのお楽しみ。

 

続き気になる!

 

No Title

ふみか

ようやく2日目upです。
停電生活のため続きは気長にお待ちを。

 

D隊員ですが

いえいえ、私も緊張していましたよ。だってキリマンだもん。ただ、アルコールが抜けなかっただけです…眠たかったんです。キリマンだけど。

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
リンク
Flag counter
 
free counters
 
ClustrMaps
 
 
都道府県別アクセス
 

ジオターゲティング
 
なかのひと
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。