プロフィール
 

ugandakonpei

Author:ugandakonpei


青年海外協力隊現職教員参加制度でウガンダに派遣中。
帰国は平成23年3月21日


連絡は
ugandakonpei@gmail.com

 
カテゴリ
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カウントダウン
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

44日目「所外活動②」

 
2009/05/21(Thu) Category : 派遣前訓練 in 二本松
5月21日(木)

待ちに待った2回目の所外活動です。

前回と同じ保育園に行ってきました。

RIMG0004.jpg

今日担当したのは、0,1歳児クラス。

普段このぐらいの年齢の子と接する機会がほとんどないので、とても楽しみにしていました。

しかし、待ち受けていたのはつらい現実。

そうです。

初めて見る男の人をみんな恐いようで、いたるところで固まったり泣き出したり

この状況を打破すべく、あらゆる手段を使ってうち解けようとしますが、なかなかうまくいきません。

前回より困難な状況に困惑していたところ、一人の子がこちらに。

もう、なんていい子なんだろうと思ってしまいました。

おもしろいもので、他の子が仲良くしているのを見ると、少しずつみんな近寄ってきます。

園庭で遊ぶ頃にはほとんどの子が近寄っても泣かないようになりました。

0,1歳児が大変なのは、ほんとによく泣く。

何が原因で泣いているのか、全然わかりません。

あっちで泣き、こっちで泣き、笑ってたかと思うと泣き、あげくにずっと泣いてたり。

まだ言葉を話せないので、コミュニケーションをとるのが非常に難しい。

そんなことを痛感した日でした。

それとおしめ交換しました。

これでいつ子どもができても大丈夫。(って、いつになることやら。)

今日一番大変だったのは、食事。

食事を食べさせるのがこんなに大変だとは知りませんでした。

ぼろぼろこぼすし、好き嫌い多いし、手間がかかりすぎ。

こんなことを毎日している保育士さんを尊敬です。

うれしかったのは、男性保育士さんにだっこされながらずっと泣いていた子。

だめもとでだっこを変わったのですが、だっこして10分後。



泣きやみました。


窓際で気持ちの良い風に吹かれながら話しかけているうちに落ち着いたようです。

でも

今度はだっこをやめておろそうとすると泣き出す。

そんなわけでその後ずっとだっこしてました。

もう腕がぱんぱんです。


辛い訓練生活のストレスが癒された一日になりました。
 
コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No title

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/nursery-teacher/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/nursery-teacher/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
3Z0qr1yo

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
リンク
Flag counter
 
free counters
 
ClustrMaps
 
 
都道府県別アクセス
 

ジオターゲティング
 
なかのひと
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。